低カロリー&栄養豊富、さらに使い勝手良し、低価格…「豆腐」はコスパ良好のダイエット食品

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

豆腐ってすごいんです!

豆腐を食べるだけで危険なほど体重が落ちていくって知っていましたか?

元モーニング娘の辻ちゃんや、加護ちゃんも豆腐ダイエットで13~15キロのダイエットに成功しましたよね。

春を過ぎこれから暑い夏がやってきます。

気温も暖かくなるこのシーズン、豆腐は食べやすくダイエットに取り入れやすい食材ですよね!

今回は、そんな豆腐を使ったダイエット効果や方法をご紹介していきます。

豆腐のダイエット効果

体脂肪を減らす大豆レシチンが豊富

大豆レシチンは、無駄な体脂肪や、コレステロール上昇の抑制、また中性脂肪を減らす事ができると言われている栄養素です。

内臓の機能を高め、別名若返りの栄養素としても知られています。

なんといっても低カロリー

豆腐の魅力はなんといっても低カロリーという所ではないでしょうか?

豆腐一丁のカロリーは200カロリー前後と少なく、あんなに沢山の量を食べてもご飯1杯にもならないカロリーしかありません。

豆腐は色々な料理にも使えるので味に飽きる事もなく、ダイエットを続けやすい食材です。

ビタミンBが豊富に含まれている

脂肪の燃焼を高めるためには、代謝アップを図る必要があります。

代謝を上げるために必要な栄養素がビタミンBですが、そのビタミンBが豆腐にはたっぷりと含まれています。

脂肪を燃焼させ、体から排除してくれる働きを持つビタミンBがたっぷり入った豆腐はダイエットに適した食材ですね!

鉄分パワーが痩せパワーに変わる

豆腐には鉄分も多く含まれています。

脂肪を燃焼させるためには、酸素が必要不可欠。

その酸素を運ぶのが血中の赤血球のお仕事なのですが、鉄分が足りなくなると赤血球が上手く働かなくなり痩せ難い体になってしまうというのです。

その点豆腐には鉄分も豊富に含まれているのでまさにダイエットを手助けする食材といっても言い過ぎではありませんね!

豆腐ダイエットの方法

豆腐ダイエットを上手に進めていくためにはどのようなことに気をつけたら良いでしょうか?

  1. 1日の主食1回~2回を豆腐半丁に切り替える
  2. 運動も忘れず行う事で効率アップ
  3. 少しのダイエットなら週に三回、大幅なダイエットなら毎日を1ヶ月から3ヶ月行います。
  4. 味付けは自由。でも油分を取りすぎないように煮たり、そのまま食べたりするのがベスト
  5. 納豆を組み合わせると大豆の相乗効果で痩せパワーアップ

この5つの事を取り入れて豆腐ダイエットを行うと効果が見る見る表れてきます。

安価で手に入れられる豆腐なのに、これだけダイエットに役立つのなら1度はやってみたいダイエット方法ですよね!


今回は、豆腐を使ったダイエット効果や方法をお伝えしました。

痩せ効能たっぷりの豆腐をダイエットに取り入れて、スピーディーに綺麗になっていきましょう。

今売れている置き換えダイエットシェイク
美容液シェイク

個人の体験などをもとにした内容となっています。記事を参考にダイエットをお試しの際は、健康状態や安全面に十分配慮のうえ、正しい方法でおこなってください。

↑ このページの上部へ