虫歯を治すと痩せる!?虫歯と肥満の意外な関係

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

虫歯が肥満に繋がるという話を聞いたことがあるでしょうか?

たかが虫歯と思って放置している人も居ます。

でも、中々痩せないダイエットの悩みが虫歯を治療しただけで改善するなら歯医者さんに駆け込みたい気持ちになりますね!

虫歯と肥満の関係とはどのようなことなのでしょうか?今回は、そんな不思議な関係について一緒に考えていきましょう。

虫歯を放置すると噛む回数が減る

まず虫歯を放置するとどうしても痛みが出てきます。

そのため、咀嚼の回数が無意識に減ってしまうのだとか。

咀嚼の回数が減るとどうしても早食いになりますよね。

人間は20分から30分で満腹中枢が「お腹一杯」という信号を出すため、早食いになればなるほどお腹の一杯になり難い体になってしまうという事。

そうなると自然に食べ物を食べる量が増え体重も減り難くなってしまいます。

無意識なので気がつきにくい

まさか虫歯が原因で食べる量が増えていると気が付く人は少ないため、実際太っている人でも「体質だから」「私は大食いだから」と違うポイントに意識が向いてしまっている事も多いのです。

でも、本当の原因は虫歯にあることも多く、虫歯を治療するだけで体重が落ちたという人も少なくありません。

虫歯だけではなく、年齢と共に男女共に増えてくる歯周病も歯がグラグラしたり、痛みが出る事も多く噛む回数が減ってしまうといわれていますので結果、肥満に繋がるともいわれています。

怖い糖尿病に繋がる恐れも

虫歯や歯周病で口の中に細菌が増えると血糖値があがるという報告があります。

血糖値があがりすぎると、糖尿病に繋がるという事は有名な話で、知っている人もおおいかもしれません。

肥満→糖尿病→肥満→糖尿病と悪いサイクルがどんどん続いてしまうことにも繋がります。健康のためにも虫歯は素早く治療したほうが良さそうです。


たかが虫歯、されど虫歯なのだという事がお解かりいただけたと思います。

虫歯があると自覚していなくても、定期的に歯医者さんに出かけお口の総合チェックをしてもらうのもきれいなダイエットを進める第1歩になるのかもしれませんね!

今売れているカロリー・糖質カットサプリ
CUTE ME

個人の体験などをもとにした内容となっています。記事を参考にダイエットをお試しの際は、健康状態や安全面に十分配慮のうえ、正しい方法でおこなってください。

↑ このページの上部へ