塩水洗浄体験談 その2 【腸内すべてが出尽くした!】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

⇒ 塩水洗浄の準備~飲むまではこちらの記事をご覧ください。

※2017/2/6 健康についての注意書きなど一部の内容を加筆修正しました。

先日、塩水洗浄は危険を伴う方法で、過去に死亡事故も起きたことがあるとのニュースがありました。
この記事はあくまで一個人の体験談としてお読みいただき、安易に行わないようお願いします。


塩水洗浄の体験談その2です。この記事では飲んだ後の経過を記します。
汚い表現になってしまうのでお食事中の方は控えた方が良いと思います。^^;

8時12分
飲み終えてから30分。さっそく便意を感じる。ごく自然な便意で腹痛も少ない。
トイレに行ったら思いのほか下痢状だった。
8時24分
第二波到来。今回はちょっと下痢っぽいお腹の痛みがあるけど大した痛みではない。
これから何度もトイレに行く事になると思うので我慢してみる。
8時33分
緩やかな便意が続くので、そろそろいいかなと思いトイレへ。
ほとんど水状の便で、抵抗もなく出てゆく。
全部でたかな、と思い、便座から腰を上げたら再び便意が。さらに水状の便が続く。
8時44分
先程と同様の便が出る。
9時00分
ほとんど水の便が出る。
汚い表現で申し訳ないが、今までは水状の中に固形物が混ざっていたが、今回は固形物はほとんどなく、ほぼ水。
口から入れた2リットルの水分が内臓を通り便として排出されるわけだけど、今回でそのほとんどが出たように思う。
9時30分ごろ
特に便意はないが、念のためトイレへ。
少し力むと水状の便が少し出た。
おそらくこれが最後。

お腹がすいたので10時ごろトマトジュース(食塩無添加)と、ヨーグルト(ノンシュガー、ローファット)とバナナを食す。

塩と水のバランスを間違えたり、胃が空っぽじゃない場合は単なる塩水として消化されてしまうそうなので、とりあえず成功したみたいなのでホッとしました。
それにしても思った以上のトイレの回数。

私は何か食べないと便意を感じないタイプなので(飲み物だけでも駄目)、何も食べてない状態でたくさん便が出た事にびっくりしました。

便秘体質を自認しているので普段からヨーグルトや食物繊維などを積極的に摂り、便秘しないように気をつけています。塩水洗浄をやった前日もちゃんとした排便はありましたが、それでもこれほどの量の便が体内に詰まっていたなんて…と驚きを隠せません。

全く腹痛がないわけではありませんでしたが、私の場合は我慢ができる程度でした。
体験談を記事にしようと思っていたので、時間の経過などをメモしたり、友達にメールをするのも余裕でできます。

私の場合はかなりのデトックス効果を感じましたが、ただ、やっぱり飲むのが辛いです。
レモネード断食(マスタークレンジング)の際は毎日やることが推奨されているようですが、毎日行うのは精神的にかなり辛いと思います。
断食と言うと、身も心も浄化するイメージがありますが、朝一でこんな苦行を毎日していたらストレスで体内に毒素がたまってしまいそう…。

また、正しく行わないと塩水が体に吸収されてしまったり、胃腸の負担になってしまったりと危険と隣り合わせと言う点も気になりますね。(死亡事故が起きたというニュースもありました…)
「ちょっと便秘気味だから」程度で安易に行うのはやめた方がよさそうです。

個人の体験などをもとにした内容となっています。記事を参考にダイエットをお試しの際は、健康状態や安全面に十分配慮のうえ、正しい方法でおこなってください。

酵素ダイエットのアイテム別ランキングはこちら

↑ このページの上部へ