白砂糖を黒砂糖に変えると、ダイエットは加速する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

甘い砂糖はダイエットの敵!我慢すべき!そうは思っても我慢するのは辛いもの。

甘いものは即座に疲れを癒し、幸せな気分にしてくれる素敵な食品です。

ですが、やっぱり取り過ぎはダイエット中はもちろん、健康にもよくありません。

そんな砂糖ですが、「黒砂糖」に変えると健康にもダイエットにも良い砂糖になります。

黒砂糖に秘められたパワーとは?黒砂糖のメリットをぜひ知ってください。

黒砂糖に秘められた成分

黒砂糖にはビタミンB群が含まれ、ダイエットによってイライラしがちな気持ちを落ち着かせる効果があります。

他にもミネラルやカルシウム、マグネシウムや鉄、亜鉛など女性に不足しがちな栄養素が多いのが特徴です。

これらは白砂糖の数倍から数百倍含まれているため、黒砂糖を摂取するだけで効率よく、足りない栄養素が補給できるのです。

また、黒砂糖に含まれた黒糖脂質にはコレステロールを低下させる働きがあります。

甘いものを口にしながらも、痩せる成分と良質な栄養素を摂取できるのですから、使わないのは損かもしれません。

黒砂糖が叶える美容効果

黒砂糖に含まれるラフィノースは天然のオリゴ糖であり、その排泄作用は人工のオリゴ糖よりとても優れたものです。

便秘を解消し、腸に溜まった毒素を排出するため、美肌効果を得ることができます。

血行を促進するため、代謝がよくなるのはもちろん、冷えによってくすんだ肌も血色の良い肌に蘇ります。

また、黒砂糖で作られた石鹸には美白効果があり、肌のキメを整える作用があります。

食べても、石鹸として利用してもお肌に良い効果を与えます。

黒砂糖の取り方

黒砂糖に含まれるビタミンB群には、疲れをとる効果もあるため、おやつに取り入れるとちょうどいいかもしれません。

甘さで空腹を抑えつつ、リラックスした気持ちを取り戻すことができます。

食前に食べれば、食べ過ぎを抑えることもでき、ダイエットにも良い結果をもたらすでしょう。

1日40gを適量に、数回に分けて摂取してください。

体に良いとされる黒砂糖ですが、決して白砂糖が不健康な食品であるという意味ではありません。

程々に楽しむのがいいのですが、砂糖の甘い誘惑に勝てず、ついつい砂糖の入ったカロリーの高いお菓子を食べ過ぎてしまいがちになります。

そんな砂糖の誘惑に負けないためにも、黒砂糖を上手に代用し、ダイエットに役立ててください。

料理との相性もよく、和風スイーツにも合う黒砂糖。是非活用してみましょう。

個人の体験などをもとにした内容となっています。記事を参考にダイエットをお試しの際は、健康状態や安全面に十分配慮のうえ、正しい方法でおこなってください。

↑ このページの上部へ