ダイエットに取り入れたい簡単メソッド!爪を揉めば痩せられる!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

できるだけ簡単なダイエットを取り組みたい人にはオススメな「爪揉みダイエット」。

その名の通り、指の爪を揉みほぐすだけで痩せる効果が高まるダイエット法です。

そんな都合のいいダイエットあるわけがない!と疑われる方、ぜひ、その仕組みを知っておいてください。

爪を揉むとダイエットにいいのはなぜ?

爪を揉むことで期待できる効果は自律神経が整うことです。

ダイエットと自律神経。この二つには深い関係があり、特に女性には知っておいて欲しいことです。

自律神経は体に指令を与えることのできる大切な器官です。

その自律神経が乱れると体は正常さを保つことができなくなり、代謝をスムーズにしてくれなくなります。

どんなに頑張っても体内で代謝を促進させる指令が出ない限り、脂肪を落とすことはできません。

女性ホルモンの関係で乱れやすい自律神経を整えることが、ダイエットの近道とも言えます。

爪揉みダイエットの方法

自律神経を整えるには、爪を揉むだけでも効果が表れます。

人差し指と親指を使い、反対の手の指を1本ずつ揉み、爪の根元を強く押して放すなどしてみてください。

特に爪の根元の角を、つまようじの背などで押すのがおすすめです。

気持ちいいと感じる程度の力と時間で構いません。

実際に行ってみると、予想外のリラックス効果を得ることができます。

これを10本行うことで自律神経が整い、余分な脂肪を燃焼する正常な身体を作ることができます。

爪揉みダイエットで痩せない人とは?

爪を揉むだけでみるみる体重が落ちるということはありません。

あくまでダイエットをしている方の補助的なもの。

「爪を揉んでいるから大丈夫♪」と、だらしない食生活をおくっていたり、運動もあまりしないようでは痩せることは無理です。

規則正しく、ダイエット意識を持って生活している方に有効な方法であることを理解しておきましょう。

ダイエットで頑張り過ぎてしまった時、思うように体重が落ちない時には、爪を揉みほぐしてリラックスし、脳から痩せやすい体質をつくるようにしてみてください。

知れば試してみたくなる爪揉みダイエットはお金も手間もいりません。

今すぐ簡単に始められるダイエットなら、試しても損はないですよね。

ぜひ空いた時間には爪を揉み、ダイエット効果を倍増させましょう。

個人の体験などをもとにした内容となっています。記事を参考にダイエットをお試しの際は、健康状態や安全面に十分配慮のうえ、正しい方法でおこなってください。

↑ このページの上部へ