補正下着は一瞬でプロポーション向上!だけど痩せる事はできない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

美しいプロポーションを手に入れるためなら、お金に糸目はつけません。

このように言いきる女性の多さには、本当に驚いてしまいます。

その最たるものが美容整形手術なのではないかと思いますが、補正下着もなかなかのものです。

補正下着には、バスト専用、エエスト専用、ウエストから太ももにかけてのせんようなど、パーツごとに分かれているものもありますが、バストから太ももまでをカバーするタイプのものもあります。

補正下着を着用すると、確かにその場のプロポーションは整いますが、整えたプロポーションは、補正下着を着用しなくなっても継続するものなのでしょうか?

補正下着だけで痩せることはできません

ある専門家によると、補正下着には、現在ついている脂肪を移動させる効果を期待することできるが、それで脂肪が燃焼されて痩せるものではない、とのことです。

つまり、補正下着を着用し続けることによって整ったプロポーションを目指すことは可能であっても、根本的に痩せることはできないということですね。

また、補正下着を着用し続けることによりある程度までプロポーションは整いますが、着用を中止すると元の体型に戻る確率が高いのだそうです。

ところが、補正下着を着用した方の中には、実際にサイズダウンだけではなく、体重を落とすことができたという方も存在していました。

私はこうやって痩せました

補正下着で痩せることができたという方のお話をご紹介することにします。

この方は、補正下着専門のサロンでバストから太ももにかけてカバーするタイプのものを2着購入し、入浴以外の時間は、ずっとそれを着用していたのだそうです。

ここからが大切。

この方は、補正下着を購入したサロンでの食事指導に従い、ダイエットを行ったのだそうです。

その内容までは明らかにされていませんが、1日の摂取カロリーを決め、それを超えることのないように頑張ったのだそうです。

その結果、1年で約8kgの減量に成功。

凄いですよね?

正しい方法でダイエットを行ったのであれば、確実に減量に成功することはできるでしょう。

しかしながら、プロポーションを整えながら痩せることができるのか? という問題に関しては、少々疑問が残ります。

この女性がここまでのダイエットを行うことができたのは、補正下着にかけた数百万円を無駄にするわけにはいかないという、痩せることへの執念が追い風となったようです。

「痩せる」の意味をよく考えましょう

瞬間的にプロポーションを整えて痩せて見えるのと、実際に脂肪を燃焼させて痩せるのとでは、根本的に異なります。

あなた今、減量を目的としているのであれば、補正下着の着用よりも先に、食事制限によるダイエットを行ってみてはいかがでしょうか。

個人の体験などをもとにした内容となっています。記事を参考にダイエットをお試しの際は、健康状態や安全面に十分配慮のうえ、正しい方法でおこなってください。

↑ このページの上部へ