息するだけで痩せられる!?腹式呼吸ダイエットとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

息をするだけで痩せる事が出来るダイエットなんて夢みたいだと思いませんか?

運動は苦手・・でも痩せたいそんなワガママな願いを叶えるダイエットがあるんです!

それは、腹式呼吸ダイエット。

呼吸法を変えるだけで、何もしていないのに少しずつ体重が落ちていく。

今回は、そんなすばらしい腹式呼吸ダイエット方法をお届けします。

腹式呼吸をするとダイエットにどんな利点があるの?

辛い運動をしなくても有酸素運動を同じ効果が得られる

ダイエットにはやはり運動が必要・・・だと思っていませんか?

でも、腹式呼吸をマスターすれば、有酸素運動と同じ効果が得られるのだそう。

毎日辛い運動をするのはゴメンだよと思っている、ちょっぴり怠け者の貴女にぴったりなのかもしれませんね(笑)

腹式呼吸は、有酸素運動と一緒で一定のリズムで多くの酸素を取り込むことができます。

脂肪は酸素と結びつかないと燃えない性質があるので、腹式呼吸で沢山の酸素を取り入れることで痩せる体を作る事が可能になるんですよ!

代謝を上げることが出来る

ダイエットには1にも2にも代謝のUPだと言われますよね。

人間は、呼吸をする事で酸素を取り入れます。その酸素が体にいきわたる事で細胞を活性化させエネルギー消費を促すのです。

沢山の酸素をいつも取り入れる事ができるようになると、自然と代謝はあがります。

腹式呼吸は、普通の呼吸よりも多くの酸素を取り入れることが可能な呼吸法。

常に脂肪を燃やす準備ができる代謝効率の良い体を作る事ができます。

お腹を凹ませる効果も

お腹が出ていることを気にしてダイエットを始める方も多いかもしれません。

腹式呼吸ダイエットは、ぽっこりお腹にも効果的。

腹式呼吸をする時、息を吸う時はお腹を膨らませて吐くときにお腹を凹ませます。

このお腹を凹ませる動きが腹筋に負荷をかけ、ぽっこりお腹を解消できると言うのです!

腹筋を鍛えれば下腹部の皮下脂肪でぽっちゃりした体も綺麗なボディーラインに変身する事ができるでしょう。

美肌にも効果的

女性は、ダイエットと同時に美容に気を使っている人もいるでしょう。

腹式呼吸は、ダイエットだけではなく美容にも同時にすばらしい効果を発揮します。

腹式呼吸で酸素を沢山取り入れると、血液の流れも良くなります。

血液の流れが良くなれば、肌の新陳代謝も上がりターンオーバーのサイクルが整い始め綺麗な肌が出来上がります。

また、体に溜まっている老廃物が抜けやすくなるので、肌色がワントーン明るくなったりするひとが殆ど。

綺麗な体と綺麗な肌を同時に手に入れることができるのはうれしいですね!

腹式呼吸の正しいやりかたとは?

  1. 床に仰向けに寝転びます
  2. 両手を下腹部に当て両手を押し上げるイメージでお腹を膨らませながら鼻から息を吸いましょう。
  3. 鼻から息を吐きながらお腹を凹ませます。両手がしっかりと下に下がっている事を意識しながら行うのがポイント。
  4. この動作を5回~10回行いましょう。
  5. 今度は胡坐をかいた状態で、同じ動作を10回程度繰り返します。

最初のうちは、お腹の動きを両手で確認しながら行うのが良さそう。

両手を置くのは、しっかりとお腹を動かし沢山の空気が吸えているかを自分でチェックするためです。

息を吐くときにお腹を凹ませますがこの時、少しだけお腹に力を入れてより深いところまでお腹を下げるイメージを持つと腹筋を鍛えられます。


いかがでしたか?

今回は、腹式呼吸ダイエットをお届けしました。

慣れてきたら、起きている全ての時間、意識しながら呼吸をしてみましょう。

深く大きく呼吸をする事を意識するだけで、体はドンドン変わってくれます。

若い方は口呼吸をしてしまう人も多いようですが、腹式呼吸を身につければ自然とそれも改善されだらしなく開いた口元も口角の上がった口元へと変化していくでしょう。

綺麗の基本!腹式呼吸を今日から貴女も始めてみませんか?

個人の体験などをもとにした内容となっています。記事を参考にダイエットをお試しの際は、健康状態や安全面に十分配慮のうえ、正しい方法でおこなってください。

↑ このページの上部へ