2つの食物繊維が摂れるコンニャクゼリーは理想的な間食

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ダイエットに役立つ定番食品の中に、コンニャクがあります。コンニャクは、古くから「お腹の掃除をしてくれる食品」として、私たちの食卓でもお馴染みですね。

では、コンニャクを食事に多く取り入れて行けば、痩せることができるのでしょうか?

実は、一概にそうである言うことができません。というのは、市販されているコンニャクは、調味料やオイルを吸い込みやすいという特徴を持っているため、調理方法によっては高カロリー食品となってしまう可能性が否めないからです。

コンニャクには水溶性、不水溶性の食物繊維が含まれており、便秘の解消やダイエットの心強い味方であることには違いありません。

コンニャクを摂取する際には、調理方法に気をつけ、高カロリー食品に姿を変えてしまわない調理の工夫が大切です。

コンニャクを甘く美味しく食べる!コンニャクゼリー

上記では、市販されている一般的なコンニャクについてお話をさせて頂きましたが、もうひとつ、コンニャクゼリーの存在を忘れてはいけません。

コンニャクゼリーの特徴は、市販されているコンニャクとは異なり、凝固材が使用されていないため水溶性食物繊維が豊富に含まれている点にあります。

水溶性食物繊維は、体内に取り込まれると腸の中で糖を包み込んで吸収を遅らせ、それをスムーズに体外に排出させる役割を持っているため、ダイエットや便秘の解消に大きく役立ちます。

また、コンニャクゼリーは腹もちがよいため、食事の摂取量を減らすことに役立つという大きなメリットを持っています。

現在、さまざまな商品が販売されていますが、個包装となっている製品の場合、1個当たり20~40キロカロリーと、低カロリーであるのが特徴です。

コンニャクゼリーだけでダイエットを行うことはおススメできませんが、過食を防ぐ、あるいはカロリーの高いお菓子などが止められない場合に、その代わりに間食として摂取すれば、摂取カロリーを抑えることができ、これがダイエットにつながりますね。

よく噛みましょう

コンニャクゼリーは独特の食感を持ち、気をつけていないとそのままの形で喉を通過してしまいます。ですが、これは非常に危険です。

近年、お年寄りがコンニャクゼリーを喉に詰まらせてしまう事故が起こっていますが、そのような事故を防ぐためにも、摂取する際には丸飲みを避け、小さく齧って口の中に入れ、よく噛んでから飲み込むようにしましょうね。

咀嚼の回数が増えることにより、満腹中枢が刺激され、満腹感を得ることができます。

あなたのダイエットサポートに、上手に摂取してみて下さいね。


今売れている便秘解消サプリ
おなか端麗

個人の体験などをもとにした内容となっています。記事を参考にダイエットをお試しの際は、健康状態や安全面に十分配慮のうえ、正しい方法でおこなってください。

↑ このページの上部へ