• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

青汁ダイエットランキング

青汁はビタミン、ミネラルをはじめとした豊富な栄養を一度に摂れるのが最大の魅力!
多くの方が「朝の一杯」を健康維持に役立てていますが、もちろんダイエットにもおすすめです。
ダイエット目的で青汁を飲むなら、明日葉や桑の葉など、ダイエットサポートに役立つ素材を選ぶのが◎。
むくみ解消や糖質カットなどの働きがプラスされているので、栄養補給をしながら余分なものをデトックスしてくれます。

1位

明日葉・酵素

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

680円+税
  • 返金保証
  • 各種プレゼント
安さ:
ダイエット力:
飲みやすさ:

1杯23円からのダイエットに特化した青汁

ダイエットに特化しながら、健康や美容面でもケアできると高評価の「めっちゃたっぷりフルーツ青汁」です。
ゲンキングさんをはじめ、モデルや読モ、女優さんが愛用中と各メディアでも大注目中!
青汁なのに飲みやすいと評判で、1杯23円からとお試し価格から始められるのも人気の理由です。

明日葉の成分で水分代謝を高めてむくみ改善、たっぷり149種類以上の酵素配合で代謝を高めて痩せ体質、乳酸菌配合でお腹の中からキレイを目指すなど、ダイエットに効果的な成分が中心に配合されています。
さらにコラーゲンやプラセンタなど美容をサポートするうれしい成分も!

  • 顔や足のむくみ
  • 代謝の低下
  • ダイエット中の栄養不足

明日葉がむくみに、酵素が代謝を高めます。美容成分や果物・野菜エキスなどがダイエットで不足しがちな栄養素を補います。

  • 返金保証
  • 各種プレゼント

2位

明日葉・他

ふるさと青汁

3,420円+税
  • 返金保証
安さ:
ダイエット力:
飲みやすさ:

むくみやセルライトに悩む「下半身」の為の青汁

ふるさと青汁はダイエット目的で飲む方が多いデトックス青汁の代名詞!
販売実績はなんと5000万杯以上!リピーターも多い理由はしっかりとした実感力と結果の早さにあります。
72%の方が2週間以内に「足がスッキリ」「自然にドッサリ」などの体の変化を感じています。

明日葉の希少ポリフェノールはセルライト除去をサポートする注目成分。さらにむくみ解消に働くカリウムや腸内環境を整える食物繊維もたっぷり。
これらの成分の働きで、明日葉はダイエットやデトックスを目的とした健康食品に多く利用されています。

  • 下半身太り
  • セルライト

明日葉がむくみや老廃物など余分なものをスッキリさせてくれるので下半身痩せの強力な後ろ盾に!

  • 2週間分(14袋)無料プレゼント
  • 満足できなければ全額返金

3位

モリンガ・酵素・スピルリナ・明日葉・ケール他

酵素青汁111選セサミンプラス

500円
  • 特別価格・初回500円
安さ:
ダイエット力:
飲みやすさ:

青汁の味が苦手な方におすすめ!37杯分が凝縮された青汁サプリ

モリンガは、他の植物には類をみないほど栄養価が高いことで知られています。その分ダイエット効果が期待できるポリフェノール、アミノ酸量も圧倒的!
酵素も100種を超える素材から作られ、さらに3年以上をかけた高品質!代謝の落ちた体にしっかり役立ちます。
その他、明日葉やケールなどダイエットを支える青汁素材がてんこ盛りです!

  • 中年以降のメタボ体型
  • 代謝の低下
  • ダイエット中の栄養不足

酵素、青汁、それぞれの優れた点が活かされたサプリなので、30歳を超えて太りやすくなった方に特におすすめ。

  • 初回は1袋が無料!送料500円のみの負担で1か月分たっぷりお試しいただけます
  • 2回目以降は送料無料&10%引きなので、長く続けたい方にお得

4位

シモン・明日葉・緑茶

神仙桑抹茶ゴールド

5,415円~+税
  • 送料無料
  • 返金保証
安さ:
ダイエット力:
飲みやすさ:

食べ過ぎ、運動不足もケアするオールラウンダー青汁

桑の葉は糖をブロックする働きや、脂肪の蓄積を抑える働き、さらにはむくみ予防作用など、多くのダイエット作用を持った植物。
神仙桑抹茶ゴールドは、その桑の葉を中心に、代謝を助ける「シモン」、脂肪燃焼を助ける「緑茶カテキン」なども配合し、多方面からダイエットをサポートします。

  • 食べ過ぎ・カロリーオーバー
  • 体脂肪が多い
  • 顔や足のむくみ

糖や脂肪、むくみなど、美容の敵をしっかり追い出してくれるのでバランス良くダイエットができます。

  • 全額返金保証つき
  • 初回限定でプラス10包、シェイカー、歩数計などをプレゼント

5位

桑葉末、抹茶、難消化性デキストリン、ケラチン

ハッピーマジック

100円
  • モニター特別価格
  • 送料無料
安さ:
ダイエット力:
飲みやすさ:

特別モニター価格100円!甘くて飲みやすい激安青汁

桑葉末のカリウムが余分な水分をカット、トクホのドリンクでおなじみの難消化性デキストリンが食事の脂肪に働きます。
抹茶カテキンは体脂肪や体臭対策、リラックス効果など体にうれしい作用がたくさん!
お肌や髪、爪に必要なケラチン加水分割物も配合されているので、ダイエット中にお肌や髪がボロボロ…と言った美容トラブルにも対応しています。

  • 脂肪、塩分過多の食事が多い
  • 手足のむくみ

ファストフードやスナックなど、脂肪や塩分が多めの食事が好きな方におすすめ!
飲みやすさも重視しているので苦い味が不得意な方にも

10代女子からカリスマ的人気を誇る斉藤夏海(通称:なつぅみ)ちゃんプロデュースの青汁で、初回100円と言う安さ、黒糖&ハチミツの甘みをプラスするなど、初心者や若い人でも始めやすい青汁に仕上げています。

6位

生姜・ヒハツ・明日葉・ハーブ・他

めぐりごごち楽・月・花

2,700円~+税
  • 送料無料
安さ:
ダイエット力:
飲みやすさ:

むくみ、冷え、生理前の不快な症状など女性特有の悩みをトータルケア!

「冷え症」は万病の元と言われていますがもちろん美容にもマイナス。冷えが原因によるむくみや代謝の低下で体重アップに響きますし、血行不良によってクマやくすみなども出やすくなります。
このような女性特有のトラブルの多くは温める事、巡りを良くすることで解決できると言われています。
「めぐりごごち 楽・月・花」はそんな冷え症をケアする女性のための青汁です。
原材料は、体をぽかぽかにする生姜、ヒハツ、黒糖をはじめ、排出作用に優れた明日葉など。これらが体の巡りを整え冷え症改善に働きます。
さらに、月経前症候群(PMS)の痛みやイライラなど心身のバランスを整えてくれる各種ハーブ類も配合しているので、毎月のように憂鬱に悩まされている方にも最適です。

  • 冷えによるむくみや代謝低下
  • 生理前のイライラ、痛みなどのPMS

巡りの悪さが原因で起こる美容トラブル全般におすすめ。

ダイエット目的での青汁の効果的な飲み方

青汁は野菜不足解消などの健康目的として飲まれていますが、豊富な栄養素を簡単に補えることから、ダイエットにも利用することができます。

青汁をダイエットで利用するなら「断食」「置き換え」「便秘・むくみ改善」が、特に相性がよいのでおすすめです。

断食やファスティング

  • 飲み方
    1日~3日程度、食事の代わりに青汁を飲むだけ。
  • 効果
    短期間で数キロの減量が可能。体内のデトックス効果を高める。
  • デメリット
    慣れるまで空腹感が強い。

置き換え

  • 飲み方
    1日の食事のどれかを青汁で置き換える。
  • 効果
    無理なく長く続けやすい。カロリーが高めな食事と置き換えると効果も高まる。
  • デメリット
    短期間での減量効果は少ない。

青汁ダイエットにおすすめの原料

青汁に使われる原料は様々ですが、ダイエットにおすすめしたいのは特に「明日葉」と「桑の葉」です。

明日葉

明日葉にはむくみに効果的な成分が豊富です。ポリフェノールの一種であるカルコンやクマリンが、体内の老廃物や余分な水分を排出する作用があります。

カリウムも含まれているので、体内の滞りを正常に整え、水分代謝を促進する効果もあります。

桑の葉

最近の研究で、桑の葉に含まれる成分(1-デオキシノジリマイシン)が、糖の吸収を抑える働きがあると分かってきました。
インスリン分泌を抑制する効果も証明されてきています。

桑の葉は、漢方薬として葉っぱ以外にも枝や実、根っこなどがよく使われ、健康茶としても親しまれています。

便秘改善にも青汁が効く

ダイエット中は便秘になりやすいですが、これは食事量が減ってしまうのも原因です。
慢性的な便秘になると、体内の代謝が落ちてしまい瘦せにくい状態や、肌荒れなどの美容にも悪影響になります。

その点、青汁は食物繊維が豊富なので、野菜不足からくる便秘の改善に効果的です。

乳酸菌もプラスで配合されている青汁もあるので、腸内環境を整え、ダイエット中の不足しがちな栄養まで補えるので一石二鳥のダイエット飲料でもあります。

飲むタイミングによるダイエット効果

青汁によるダイエットは飲む時間やタイミングによっても効果が変わってきます。

置き換えなら朝食

青汁で置き換えダイエットをするなら朝食がおすすめです。空腹感が少ないので無理なく続けることができます。

さらに、朝一番の胃に何もない状態だと、青汁の栄養を効率よく吸収しやすくなるメリットも。
寝起きの水分補給は、腸のぜん動運動を促し便秘改善にも効果的です。

ランチやディナーの前に

ランチやディナーの前に一杯の青汁を飲んでおくと食べ過ぎを防ぐこともできます。
また、ダイエット中の崩しやすい美容や体調を、栄養面からサポートすることができます。

面倒だからといって、青汁の作り置きはNGです。成分が酸化してしまう可能性があります。
また、ペットボトルは使い捨てとして作られているため、再利用として使うのは避けたほうが無難です。

口コミでも話題のおいしいアレンジ

青汁は水に溶かして飲む以外にも、簡単なアレンジで楽しむこともできます。

置き換えダイエットやファスティングとして飲む場合は、飽きがこないように味を変えたり、満腹感を足したりと、続ける工夫もポイントになってきます。

豆乳

簡単でおすすめなのは青汁の豆乳割りです。
牛乳よりも脂肪分やカロリーが抑えられるのに、ビタミンやイソフラボンなど美容にもうれしい成分が含まれています。

さらに風味のキツイ青汁でも、味をマイルドに包み込んで飲みやすくする効果もあります。
水よりも飲みごたえがあり、朝食の置き換えとしても満腹感が得られて人気のアレンジです。

ヨーグルト

ヨーグルトに粉末青汁をかけるアレンジです。
ダイエット中なら、無脂肪のヨーグルトが理想です。
甘味にかけますが、砂糖の代わりにドライフルーツで補うことができます。

ドライフルーツと青汁の食物繊維に、ヨーグルトの乳酸菌がプラスされて、便秘解消にも効果的です。
置き換えダイエットやファスティングの回復食にも最適です。

ポイントは青汁の味がストレートにくるので、クセの少ない青汁を選ぶことです。
ドライフルーツはカロリーが高いので、使う量にも注意が必要です。

青汁ランキングへ

↑ このページの上部へ