• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

代謝アップサプリランキング

頑張ってダイエットをしているのに痩せない、少し食べ過ぎただけですぐに体重に響く、このような「痩せにくさ、太りやすさ」は代謝が落ちているのが原因かもしれません。
運動不足、年齢による基礎代謝低下を自覚したら、代謝アップサプリの力で内側から燃えやすい身体を作りましょう。

1位

酵素で代謝を上げるサプリ

生酵素

1019円~
  • 送料無料

売れ筋No.1

安さ:
実感度:
コスパ:

生の酵素が体内酵素を補い代謝をアップ

口コミサイトのアットコスメや、楽天ランキングで1位を獲得した酵素サプリの生酵素は、熱を加えないで数年間熟成し、自然に近い状況で植物酵素を抽出しています。
1粒にたっぷりの植物発酵エキス222種類が濃縮され、代謝が落ちる原因である酵素不足をサポートします。

さらに、コエンザイムQ10やLカルニチンなどの美容成分も贅沢にプラスされ、安全面においても日本サプリメント評議会からも安心・安全サプリメントとして認定されています。
通常価格・定期購入ともに安くコスパに優れたサプリメントです。

2位

理想のサイクルで燃焼を高めるサプリ

デュアスラリア

980円~
  • 送料無料
  • お試しあり

注目度急上昇↑

安さ:
実感度:
コスパ:

昼は燃やして、夜は抑える! 1日2回の新メソッド

日常の運動で燃焼を促し、動かない夜間の栄養をサポートするダイエットサプリです。
動き回る日中はエネルギーの燃焼に欠かせない成分「Lカルニチン」や唐辛子の「カプサイシン」で消費をサポートし、代謝の高い燃えやすいカラダを目指します。
有酸素運動の前に飲むとさらに効果的!
活動が休止する夜間は栄養面でサポート。筋肉をつくるたんぱく質や調子を整えるビタミンや類などのダイエットにうれしい栄養を補います。
太りにくいサイクルを作ることをテーマに、1日2回の新しいダイエットメソッドです。
2週間分のトライアルセットでお試しもできます。

3位

酵素で代謝を上げるサプリ

スルスルこうそ

3,300円+税
  • 送料無料

管理栄養士が開発

安さ:
実感度:
コスパ:

活発なエネルギー消費に欠かせない「生きた酵素」

食べ物の消化、吸収、代謝に欠かせない「酵素」は年齢や生活習慣で不足しがち。
酵素不足が続くと消化活動にばかり酵素が使われ、代謝にまで回らなくなってしまいます。これが中年太りや、太りやすさを招く原因にもなります。
スルスル酵素は生きた「消化酵素」がたっぷり入っているので、効率的な消化をサポート。酵素の働きの幅を広げ、消費エネルギーアップにつなげます。
基礎代謝を上げるために必要な酵素を補えば「痩せない」「すぐ太る」などのお悩みに効果的です。

4位

代謝+カロリーカット系サプリ

黒しょうが+5つの黒スリム

2,400円+税
  • 送料無料

注目度アップ中

安さ:
実感度:
コスパ:

燃やす成分と吸収を抑える成分がサポート

食べたいけどダイエットしたい!というワガママ女子を応援するために開発されたのが「黒しょうが+5つの黒スリム」です。
巡りを促す黒ショウガや黒コショウなどの代謝を高める成分と、サラシアやフォルスコリなど糖質や脂肪の吸収を抑える成分が配合されているのが特徴です。

黒たまねぎや黒にんにく、黒はちみつなど熟成された素材が中心に使われ、従来よりも数倍の発酵パワーがスッキリな毎日をサポートします。
美ボディをサポートするコエンザイムQ10も配合されている、注目度上昇中のサプリメントです。

5位

生姜で体温&代謝を上げるサプリ

金時しょうが粒

1,555円~
  • 送料無料

生姜専門店が開発

安さ:
実感度:
コスパ:

従来の4倍!高濃度しょうがエキスでポカポカ&メラメラ

金時しょうがは、普通のしょうがの約4倍も温める力が強いと言われています。
さらにこのサプリは、一日分に金時しょうが300mg分配合しており、他の製品に比べて濃さが圧倒的に違います!

農薬や化学肥料などを一切使用しないで栽培し、品質を保つ為に同じ畑では5年に一度しか栽培しません。このこだわりの製法により高い安全性&優れた栄養の金時しょうがが収穫できるのです。
濃く強い成分が、冷えの改善と併せて体温、代謝を上げるので燃焼促進や基礎代謝もサポート。
生姜の良さはわかっていても毎日食べるのは大変です。有効成分が濃い安心安全の自然派サプリで温活を始めましょう。

6位

酵素+青汁で代謝を上げるサプリ

酵素青汁111選セサミンプラス

500円~
  • 送料無料

実質送料負担のみ

安さ:
実感度:
コスパ:

超高濃度なのに激安!贅沢すぎる青汁サプリ

代謝アップに貢献する「モリンガ」「酵素」が入っているダイエットサプリです。
青汁の定番素材もたっぷり入っていて、青汁37杯分がたった2粒で摂れてしまう超濃縮仕様!
青汁の健康効果と共にダイエット効果もプラスされているので、健康を重視する30代以降におすすめです。

7位

燃焼力&代謝を上げるサプリ

コレスリム

4,500円+税
  • お試しあり

ダイエット成分オールイン

安さ:
実感度:
コスパ:

燃焼サポートだけに留まらない「マルチ」なダイエット力

年齢と共に減る「燃焼力」「代謝力」を多方面からサポート!
Lカルニチン、コーヒークロロゲン酸の2種類の燃焼成分に加え、低分子化した熟成酵素、高濃度のアミノ酸などで体内をメラメラ活性化。
さらに、ギムネマを配合する事で食事やおやつの過剰カロリーまでもケアしてくれます。
ダイエット成分が多種類に渡るだけでなく、含有量の多さにも注目!体の余分なものを燃やす&付きにくくするマルチな働きが期待できます。

脱!燃えにくいカラダ!ジッとしてても燃えるラク痩せBODYを目指そう

美味しいものに目がない、間食が習慣になっている、好物が高カロリーばかり…など、カロリーオーバーと隣り合わせな食生活になっていませんか?
太らないためには摂取カロリーが消費カロリーを上回らないことが必要。

しかし、食欲は人間の本能的欲求。制御するのは難しいものですよね。
そこで役に立つのが代謝を上げるサプリメント。
代謝が上がれば効率的な脂肪燃焼につながり、ダイエットが捗りやすくなります。

ダイエットサプリによく配合されている代謝アップ成分を詳しく見てみましょう。

L-カルニチン

「羊肉は太らない」と言う言葉を聞いたことがありませんか?
その理由は、羊肉に多く含まれているL-カルニチンにあります。

L-カルニチンは脂肪をエネルギーに変える際に欠かせないアミノ酸の一種。
食事の脂肪はエネルギーとして利用され、余った分は体脂肪として蓄積されてしまいますが、L-カルニチンの脂肪燃焼効果を上手に利用することで、余分な脂肪をため込みにくくしてくれるのです。

体脂肪を燃やしたい人におすすめの成分で、その有用性からダイエットサプリの多くにL-カルニチンが配合されています。

L-カルニチンは肉類に多く、100gあたりの含有量は、羊肉だと210mg、鹿肉だと170mg含まれていますが、牛肉は70mg、豚肉は30mgと、手に入りやすいお肉にはやや少なめ。
ダイエットに有効利用するならサプリメントがおすすめです。

酵素

体内酵素には、食事を消化し栄養を体に吸収させる消化酵素と、食事から得たエネルギーを体内で利用する代謝酵素の二種類があります。
この体内酵素の量には上限があり、消化酵素を多く使うと、その分代謝酵素が減ってしまうと言うバランスで成り立っています。

ダイエットのためには代謝酵素を活発にしたいところですが、現代人は、暴飲暴食や肉食などで消化酵素を使いすぎる傾向にあるため、代謝酵素が不足し、太りやすくなってしまう…という事態に。

そんな酵素不足を解消する為に利用したいのが野菜や果物などから得られる食物酵素。
食物酵素を補うことで消化だけに酵素を浪費するのを解消し、代謝の方にも酵素をしっかり回せるようになります。

果物は生の野菜、果物、発酵食品に多く含まれますので意識的に食べましょう。
食事で摂りきれない分はサプリメントや酵素ドリンクで補うと効率的です。

ショウガ

普段の食事からも取り入れやすい代謝アップ成分と言えばショウガ。
ダイエットや美容の妨げになる冷え性、低体温を改善し、燃焼効率の良い体を目指せます。
食べると体がポカポカしていかにも代謝が上がりそうですよね。

しかし、ダイエットに役立てたいなら食べ方に注意!
ショウガは加熱することでダイエットに有効な成分「ショウガオール」「ジンゲロン」と言う成分が増えます。
ショウガオールは、血行をよくす原ら気があるので代謝アップに最適で、ジンゲロンは脂肪を分解するリパーゼという酵素を活性化する働きがあります。

ショウガをダイエットに活かすためには蒸す、煮るなどで加熱し、痩せる効果を引き出してから食べましょう。

カテキン

カテキンはお茶類に含まれる抗酸化作用に優れたポリフェノールの一種。
高濃度茶カテキンを食事前、運動前に摂取すると脂肪燃焼効果が高まるとされています。

さらにカテキンはダイエットのみに留まらず、健康面で様々な利点があります。
高い抗酸化作用があるので、老化を進めてしまう活性酸素が増えるのを抑制したり、抗菌作用で風邪予防や食中毒予防などにも役立ちます。
トクホマークがついた健康食品としてよく見かけることから、その効果が認められていることがわかりますね。

色々なお茶に含まれてますが、特に多いのが緑茶です。
普段から飲み物を緑茶にするなど食生活に簡単に取り入れられるのもうれしいですね。
効率的に摂るなら高濃度茶カテキンが摂れるトクホのお茶やサプリなどがおすすめです。

カプサイシン

カプサイシンは唐辛子に含まれる辛み成分です。
唐辛子を食べると体がカッと熱くなり、汗が出てきますよね。
これはカプサイシンがアドレナリン分泌を促すことで、体を興奮させ、体温が上昇するためです。

運動前に摂ることで、体脂肪の効率的な燃焼が期待できます。
また、血行促進作用があるので、冷え性改善にも◎。代謝が鈍った体をポカポカと温め、巡りを整えてくれます。

年を取ると太るのはなぜ?

年齢とともにジワリと増える体重。痩せようと思ってダイエットを始めても昔のように体重は落ちず…。
食生活やライフスタイルを変えていなくても年を取ると太りやすくなるのはなぜなのでしょう。

その大きな原因は基礎代謝の低下にあります。

基礎代謝が下がる原因

基礎代謝とは体を全く動かさなくても消費されるエネルギーの事。
30才で50キロの女性の場合、1日の平均的な消費カロリーは約1800キロカロリー。その内、基礎代謝量は約1200キロカロリーと約7割を占めます。

仕事や家事などの生活による消費は意外と少なく、ダイエットにおける基礎代謝量の重要度が分かりますね。

基礎代謝は体重や筋肉量によって個人差はありますが、男性の場合は10代半ば~後半、女性の場合は10代前半~中盤をピークに徐々に下がっていきます。
これは年齢を重ねるにつれ、代謝量の多い筋肉が減少することに原因があります。

逆に代謝量の少ない脂肪は年齢とともに増加傾向にあるので基礎代謝が減ってしまうのです。
また、年を取ると筋肉量の低下、生理機能の変化などで体温も下降気味に。
体温が一度下がると基礎代謝は12~15%減少すると言われています。

基礎代謝を上げるには?

エネルギーを使う筋肉を増やすことが基礎代謝を上げるのに効果的です。
鍛えるなら太ももの大腿筋、お尻の大臀筋など大きな筋肉がおすすめ。

スクワット、階段昇降などがお尻と太ももの筋力アップに繋がります。
食事面では筋肉を作る素となるたんぱく質、栄養をエネルギーに変えるビタミンB群を意識しましょう。

基礎代謝が減った分エネルギー消費増を心がける

基礎代謝を上げるには筋肉を付けることが近道ですが、大幅にアップするにはかなりの筋肉量が必要。
年齢を重ねると筋肉が付きにくく、また、維持するのが大変になります。

特別な運動をしなくても普段から積極的に体を動かすことで消費エネルギーを増やし、減った分の基礎代謝を補うのも中年太り予防に効果的です。

さらに、摂取カロリーを抑える努力をしましょう。
脂肪の少ない赤身肉を使う、油で揚げずテフロン加工のフライパンでノンオイルで調理する、など食材や調理の工夫で食事量を減らさなくてもカロリーを下げることができます。


年齢を重ねてもスタイルを維持している人はほとんどの場合何かしらの努力をしています。
また、中年太りは見た目だけの問題ではなく健康を害することもあるので気を付けなければなりません。

中年太りの予防と改善に一番効果があるのは、やはり適度な運動とバランスのとれた食事です。
ガラリと生活を変えるのは難しいですが、ちょっとした努力でも体内環境の改善のきっかけになったりします。

年齢的に太るのは仕方のないこと…とあきらめる前にできることから始めましょう。

代謝サプリ一覧へ

↑ このページの上部へ